トップページへ
年金・一時金を受けるためには、「裁定請求」という手続きをしなければなりません。 年金を受ける手続きは、国の受給権を得られたときに基金へご連絡ください。基金から「退職年金裁定請求書」をお送りしますので、ご記入のうえ必要書類を添付して基金事務局へ提出してください。一時金を受ける手続きは、退職された翌月に退職時の住所へ送付いたします。添付書類は、送付文書にてご確認ください。