トップページへ
中途脱退者(加入員期間10年未満、55歳未満で退職)の年金原資および加入記録などは、基金から企業年金連合会に引き継がれます。これにともない、年金の支払い窓口(年金の請求先)も基金から企業年金連合会に移りますが、年金額は基金から受ける場合と同じです。
また、脱退一時金を受けられる人は、退職時に一時金に代えて企業年金連合会からの年金(基本加算年金)を選択することもできます。

■企業年金を受ける手続きを忘れていませんか?
上記の中途脱退者に該当する方は、60歳から企業年金連合会の年金が受けられます。お心当たりのある方は、下記の番号にお問い合わせください。

企業年金コールセンター
 0120-458-865

■企業年金連合会とは?
基金を短期的に脱退した人などに対する年金給付を一元的に行っている特別法人で、厚生年金基金・企業年金基金の連合体として設立されています。

問い合わせ先

企業年金連合会 年金相談室
〒105-0011東京都港区芝公園2-4-1
芝パークビルB館10階
TEL0570-02-2666
TEL03-5777-2666(IP電話・PHSの場合)

>> ホームページ