トップページへ
年金を受けはじめてからも、基金への手続きや書類の提出が必要な場合があります。毎年の誕生月に提出していただいている「現況届」は、国の年金については原則不要となりましたが、基金については今後も提出していただく必要があります。その他、引っ越したなどさまざまな場合に、各種の届出が必要です。 みなさんが基金からの年金を受けるために必要な手続きですので、漏れのないようお気をつけください。
届出を必要とするとき 届書の名称 主な添付書類 届出期限
誕生日がきたとき 年金受給権者現況届 なし 毎年誕生月の末日
年金受給者が死亡したとき 基金へご連絡下さい
必要書類後日送付
年金証書、死亡を証明する書類 10日以内
氏名を変えたとき 年金受給権者異動届 年金証明・戸籍抄本 10日以内
住所を変えたとき 年金受給権者異動届 なし 10日以内
年金の支払金融機関を変えたとき 年金受給権者異動届 金融機関通帳コピー 10日以内
老齢厚生年金を繰下げるとき(65歳時) 退職年金支給繰下げ申出書 なし 65歳到達月の末日
老齢厚生年金の繰下げ支給を受けるとき(66歳以降の本人が希望するとき) 退職年金支給繰下げ停止解除申出書

基金の年金証書
国の老齢厚生年金の年金証書のコピー

すみやかに